太陽の画家・三谷祐資

【問い合わせ】 

-個展情報-

一人で描いた170m

巨大絵画の展覧会「四季の国・日本展」

私の描いた中で最大の絵画となる、全長170m×高さ2.43m、総重量2.5tの巨大絵画『四季の国・日本』の展覧会を開催いたします。


会期 2018年12月13日(木)~27日(木)
※ただし17日(月)、25日(火)は休館
会場  兵庫県立美術館ギャラリー棟3階ギャラリー
時間  10:00~18:00
※入場は17:30まで

『四季の国・日本』は、30年ほど前に地球温暖化の自然への影響に危機を感じ、美しく穏やかに移り行く四季の姿を残さねばと、取材だけで10年、季節ごとに日本中を実際に廻り、膨大なスケッチを重ねた後、10年をかけて、一人で描きあげた作品です。
一人で描いた作品としては、おそらく世界最大の絵画となります。
是非お越しくださいますよう、ご案内申し上げます。






クラウドファンディングにチャレンジ!!

今展の開催をより多くの方に知っていただきたく、11月7日からスタートいたします。

 ◆クラウドファンディング - CAMPFIRE (キャンプファイヤー)
 ◆カテゴリ:アート・写真
 ◆タイトル:【全長170m】 巨大絵画の展覧会「四季の国・日本」展を開催します!!

今まで公開していなかった制作初期のアトリエ風景や、展覧会場のイメージ画、作品の最新映像(YouTube動画)など紹介しておりますので、どうぞご覧ください。そして、ご支援も何卒よろしくお願い申し上げます。 『四季の国・日本』は、30年ほど前に地球温暖化の自然への影響に危機を感じ、美しく穏やかに移り行く四季の姿を残さねばと、取材だけで10年、季節ごとに日本中を実際に廻り、膨大なスケッチを重ねた後、10年をかけて、一人で描きあげた作品です。
一人で描いた作品としては、おそらく世界最大の絵画となります。
是非お越しくださいますよう、ご案内申し上げます。